実践ケモインフォマティクス

〜主にケモインフォマティクス, 個人的備忘録, 理論より実践重視〜

実践

MI関連技術レポート再現(AIを用いたポリマー設計・検証サイクルの試行回数大幅低減:昭和電工)

はじめに 技術レポート内容 以下は、産総研の研究成果記事(2018/11/27)1より 昭和電工株式会社(社長:森川 宏平 以下、昭和電工)と国立研究開発法人 産業技術総合研究所(理事長:中鉢 良治 以下、産総研)と先端素材高速開発技術研究組合(理事長:腰塚 …

化合物の溶解度予測(予測の信頼性も評価する)

はじめに 化合物の溶解度予測(基礎編)をベースにして、今回は予測の信頼性(=予測値の分散=予測値がどれだけ不安定か)も合わせて評価する。 目的 分子の水溶解度(LogS)の予測および、予測値の分散を求める。 諸条件 データ 100分子の水溶解度(LogS)デ…

化合物の溶解度予測(基本編)

はじめに 化合物の構造情報を入力値として、その物性を予測する。 本解析手順をベースとして、今後様々な解析オプション、テクニックを足していく。 目的 分子の水溶解度(LogS)を予測すること 諸条件 データ 1290分子の水溶解度(LogS)データ(sdfファイ…